アルコール依存症
その他の治療

まずは、お酒に関してあなたの状態をチェックしてみましょう。

飲酒習慣スクリーニングテスト(AUDIT)

1~10の設問について、あなたが該当するもっとも近い回答にチェックをしてください。

  1. あなたはアルコール含有飲料をどのくらいの頻度で飲みますか?
    ●飲まない[0点] ●1カ月に1度以下[1点] ●1カ月に2~4度[2点] ●1週に2~3度[3点] ●1週に4度以上[4点]
  2. 飲酒するときは通常どのくらいの量を飲みますか?
    次のように換算してください。日本酒1合=2ドリンク、ビール大瓶1本=2.5ドリンク
    ウィスキー水割りダブル1杯=2ドリンク、焼酎お湯割り1杯=1ドリンク
    ワイングラス1杯=1.5ドリンク、梅酒小コップ1杯=1ドリンク
    (1ドリンク=純アルコール9~12g)
    ●1~2ドリンク[0点] ●3~4ドリンク[1点] ●5~6ドリンク位[2点] ●7~9ドリンク[3点] ●10ドリンク以上[4点]
  3. 1度に6ドリンク以上飲酒することがどのくらいの頻度でありますか?
    ●ない[0点] ●1カ月に1度未満[1点] ●1カ月に1度[2点] ●1週に1度[3点] ●毎日あるいはほとんど毎日[4点]
  4. 過去1年間に、飲み始めると止められなかったことが、どのくらいの頻度でありましたか?
    ●ない[0点] ●1カ月に1度未満[1点] ●1カ月に1度[2点] ●1週に1度[3点] ●毎日あるいはほとんど毎日[4点]
  5. 過去1年間に、普通だと行えることを飲酒していたためにできなかったことが、どのくらいの頻度でありましたか?
    ●ない[0点] ●1カ月に1度未満[1点] ●1カ月に1度[2点] ●1週に1度[3点] ●毎日あるいはほとんど毎日[4点]
  6. 過去1年間に、深酒の後体調を整えるために、朝迎え酒をしなければならなかったことが、どのくらいの頻度でありましたか?
    ●ない[0点] ●1カ月に1度未満[1点] ●1カ月に1度[2点] ●1週に1度[3点] ●毎日あるいはほとんど毎日[4点]
  7. 過去1年間に、飲酒後罪悪感や自責の念にかられたことが、どのくらいの頻度でありましたか?
    ●ない[0点] ●1カ月に1度未満[1点] ●1カ月に1度[2点] ●1週に1度[3点] ●毎日あるいはほとんど毎日[4点]
  8. 過去1年間に、飲酒のため前夜の出来事を思い出せなかったことが、どのくらいの頻度でありましたか?
    ●ない[0点] ●1カ月に1度未満[1点] ●1カ月に1度[2点] ●1週に1度[3点] ●毎日あるいはほとんど毎日[4点]
  9. あなたの飲酒のために、あなた自身がけがをしたり、他の誰かにけがを負わせたことがありますか?
    ●ない[0点] ●あるが、過去1年にはなし[2点] ●過去1年間にあり[4点]
  10. 肉親や親戚、友人、医師、あるいは他の健康管理にたずさわる人が、あなたの飲酒について心配したり、飲酒量を減らすように勧めたりしたことがありますか?
    ●ない[0点] ●あるが、過去1年にはなし[2点] ●過去1年間にあり[4点]
飲酒習慣スクリーニングテスト(AUDIT)の評価合計点の当てはまるゾーンが、あなたの評価です。

■問題飲酒の重症度判定

問題飲酒の重症度判定

問題飲酒の重症度判定

.

治療プログラムスケジュール

午前
午後
13:30~14:30 DVD学習会
院外自助グループ
院外自助グループ
10:00~11:00 ミーティング
13:30~14:30 第1週AA
13:30~15:30 第2~5週作業療法
院外自助グループ
10:00~11:00 ミーティング
13:30~14:30 第3週AA
院外自助グループ
19:00~20:45 第2週院内断酒会
院外自助グループ
 

ミーティングとは

スタッフと患者様による相互交流型のグループワーク。疾病の理解や、過去の振り返り、どうやって自分らしく生きるか等、疾病のみならずアディクション関連問題について、クライエント自身が解決できるような取り組みをしています。従来の再使用時のリスクのみならず、快復のメリットも盛り込んだプログラムです。

基礎ミーティング

入院されてきた方や退院が近い方を中心にテーマを設定してディスカッションし、参加者全員で快復の糸口を見出します。

集団精神療法

医師や精神保健福祉士によるグループセラピー。資料を用いた学習や個人の体験を通して、依存症からの快復を目指します。

作業療法

人の中で過ごしながら、体と心を整えていくお手伝いをさせていただきます。

断酒会

当院では断酒友の会が主催しています。他者の酒害体験を聴き、自分の体験を語ることで、酒害からの快復を目指します。

DVD学習会

依存症に関するDVDを視聴し、看護師による知識の提供を行います。

NA

日本語で訳すと「無名の薬物依存症者達」という意味。AAと同じく「12のステップ」という回復過程を経て語っていきます。

AA

日本語で訳すと「無名のアルコール依存症者達」という意味。「12のステップ」という独特の回復過程を経て語っていきます。

ホーム - その他の治療 - アルコール依存症回復プログラム

PAGE TOP